読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

季節が似合う人にあこがれて

春も夏も秋も冬も好きです

今さらだけど昨年行った森の映画祭について振り返る

昨年の秋参加してきました。今年もうまく予定を空けれればぜひ行きたい…

https://www.instagram.com/p/BLTVHw6BTcF/

メインステージ(シアター)大盛況。トークショー→『ソラニン』→トークショー→『パプリカ』までここ。 #森の映画祭

どんなイベント?

一言でいえば、音楽野外フェスの映画ver.という感じです。

詳細はホームページ見た方が早いので下記より。(昨年の企画ページ)

forest-movie-festival.jp

もちろん今年も開催予定で、愛知県でアートの島としても(ちょっと)有名な佐久島とのこと(地元だ!)。森・山と違って海辺でやる映画上映というのも良さそう。楽しみ!

forest-movie-festival.jp

さて、様子をとりあえずまとめます。昨年開催は山梨県のキャンプ場だったので東京からだと電車でビューンといけばすぐです。

f:id:ysk_kt:20170507202800j:plain

まずスーパーあずさに乗って、その後二つぐらい乗り換えしたかも。

f:id:ysk_kt:20170507203219j:plain

装備はこれぐらい。レジャーシートでもいいけど、雨天時の対応しやすさと場所取りのめんどくささを考えてイスにしました。へリノックスチェアみたいなものもいいけど長時間座ることを考えて大きめでしっかりしたアウトドアチェアを用意。移動時はちょい重いですが結果正解でした。

どんな感じだったの?

回毎にコンセプトがあってそれに合わせたラインナップ、雰囲気になっています。昨年のコンセプトは「ゆめうつつ」ということでそれに合わせた幻想的な雰囲気になっていました。

https://www.instagram.com/p/BLTFpdjBmYN/

到着しました

会場内の装飾とかはわりと凝っています。

f:id:ysk_kt:20170507203708j:plain

さながら夢の中にいるよう。

f:id:ysk_kt:20170507203758j:plain

本当に森の中に急にスクリーンが置かれている感じです。

(混み合うメインステージだと木の枝が邪魔だったりしましたが…)

f:id:ysk_kt:20170507205553j:plain

各所に記念写真撮ってアップ欲が満たされそうな物体が設置されているので歩き回るだけでも楽しい。

なお、音楽フェス以上にソロ参加が少ない。

見た映画について

メインで見た長編映画

ソラニン

・パプリカ

の二つ。それ以外はうろうろしながらショートムービーを見てました。1年後に思い出しながら書いてるのでタイトルとかまでパッと思い出せないのが痛い…セトリみたいに感想と一緒にすぐメモを取ればよかったなぁ。

あとオールナイトだから結構眠いんですけどね。コンセプト通りの寝たり起きたりするゆめうつつ状態で見るパプリカ、まぁ最高でしたね。

あと映画に関するトークショーとかもあってメタ的にも楽しめて良かったです。

f:id:ysk_kt:20170507205339j:plain

(モデレーター兼パネラーのカツセマサヒコさん、声もイケメンだった)

飯について

チケットを買ってそれを使って購入します。外で食べてもいいけど明るいとこで食べました。

f:id:ysk_kt:20170507204323j:plain

この時の開催場所はキャンプ場だったので屋外だけど施設は仮設じゃなくてちゃんとしています。

山梨県 白州・尾白の森名水公園「べるが」

f:id:ysk_kt:20170507204603j:plain

カレー食べました。美味しかったけど量はちょっと少なめかな?そんな食べない人は十分。

持ち物について

特筆すべき装備はアウトドアチェア、マウンテンパーカ、オーバーパンツ、レインポンチョ、ブラケット。

ホームページの準備ガイドラインがとても充実していたので着るもの・持ち物には迷いませんでした。親切。動かずに映画を見ていると体が冷えるので防寒着は必須。

あと終了間際ですが結構雨が降ってきたのでレインポンチョあってセーフ。天気予報的に問題なくても雨具は必須。

 

といった感じでした。今年も参加したいな!